みんなはどうしてる!?結婚式の前撮りって何?


前撮りってなんなの?

前撮りとは結婚式当日より前の日に、あらかじめ写真撮影をしておくことを言います。結婚式場以外で撮影をおこなうパターンもあります。前撮りをするかしないかはカップルがそれぞれで決めますが、現在比較的多くのカップルが前撮りを利用しています。結婚式当日はあわただしく過ぎてしまうため、二人での写真が満足に取れなくなることが多いのが理由となります。

前撮りのメリットって?

前撮りのメリットはゆっくりと時間をかけて二人の写真を撮ることが出来ることでしょう。様々なカットで写真を撮ってもらうことが出来ますし、ゆっくり撮ることで表情豊かな二人の写真を撮ることも可能になります。また、結婚式当日に着る衣装以外の衣装での撮影も出来るため、気に入った衣装が複数あって困っている人にもいいでしょう。前撮りした写真を、結婚式当日のウェルカムボードやウェディングムービーに使うことも出来るため、ゲストへのおもてなし用にも役に立ちます。

前撮りのデメリットって?

前撮りのデメリットで一番大きなものは、費用が余計にかかるという点です。結婚式にはその他にも多くの費用が必要になりますし、今後の結婚生活を考えても費用は大きな問題でしょう。たくさんのいい写真を撮ってもらうことで、ついつい色々な写真を購入してしまいたくなるのも費用の問題に拍車をかけてしまいます。また、前撮りをするためには日程調整が必要になります。この日程調整も、結婚式前の忙しい時期には負担になることがあるため、前撮りをする際には注意が必要となります。

前撮りを京都で。これが最近の流行です。京都は国際観光都市。各シーズンを通して、古都らしいロケーションがふたりを待っています。前撮りには結婚式当日と違った自由さがあり、ステキな思い出が刻まれるはずです。